〜おさんぽ〜

公開日時: 2021/03/02

春が近づき、徐々に暖かい日が増えてきました。

おさんぽで歩く道には桜が咲き
2歳児は、”さくら、きれいだね〜” “ピンク色だね”
と教えてくれて、それをマネして”キレイだね〜”とおしゃべりする1歳児の子どもたち。

言葉のやりとりを、大人とだけではなく
子どもたち同士でたのしんでいる姿がとても印象的でした。

0歳児の子どもたちもお兄さんお姉さんの言葉をきいて、
それに応えるようにカートからゆびをさし
“ほんとだね!”と言ってるかのような表情をしていました。

その日は工事現場のパワーショベルをみたり、
木の実の数を数えてみたり、
公園に行くまでの道も、大冒険でした。


探索やおさんぽがだいすきな子どもたち。
これから色々なお花が咲いたり、虫を見つけたりと
お外がたのしい季節になってくるので
子どもの興味や好奇心を大切に
活動に取り組んでいきたいと思いました。

トップへ戻る